Global Positioning
Augmentation Service

MADOCA技術を活用した高精度測位補強サービスを実現することにより、
世界中どこでも・いつでも高精度に測位できる環境を提供していきます。

◆ お知らせ ◆ 

◆ 事業概要 ◆ 

事業化に向けて

2020年度の事業化をめざし、グローバル環境での技術実証を通じてMADOCAの実用性・事業性を評価。

期待される分野

自動車、建機、農機の自動運転、海洋および気象観測等のグローバル展開を支援。

MADOCA
”Multi-GNSS Advanced Demonstration tool for Orbit and Clock Analysis”
 JAXAが開発を進める精密衛星軌道・クロック推定技術によるソフトウェア。

◆ 提供サービス ◆ 

 準天頂衛星システム「センチメータ級測位補強サービス(技術実証)」により、
高精度測位補正技術(MADOCA)の実証実験を開始しました。

 2017年12月6日より、準天頂衛星のL6E信号から技術実証用補正情報の配信が行われています。
この補正情報はどなたでもご利用いただけます。

 ※事前に以下の免責事項をお読みいただき、同意の上でご利用をお願い致します。

 

補正情報の内容

 L6E実証データフォーマット仕様書(日本語)

▶ L6E実証データフォーマット仕様書(英語)

  

参考資料

準天頂衛星システム ユーザインタフェース仕様書(IS-QZSS)

 

免責事項

 グローバル測位サービス株式会社は、
準天頂衛星システム「センチメータ級測位補強サービス(技術実証)」によって提供するサービス内容、
補正情報の内容、精度、継続性等について、いかなる保証も行うものではなく、
当サービスのご利用に起因して生じたいかなる損害も一切の責任を負うものではありません。
また、事前に予告なくサービス提供の中断や内容変更を行うことがあります。

 当サービスのご利用にあたっては、以上の内容をご理解いただき、同意の上でお願い致します。
なお、ご利用をもって本免責事項の内容に同意いただいたものとみなします。

◆ 会社概要 ◆ 

会社名 グローバル測位サービス株式会社
英語名:Global Positioning Augmentation Service Corporation
所在地 〒104-0061 
東京都中央区銀座八丁目17番5号 アイオス銀座504号
代表者 小澤秀司
設 立 2017年6月15日
出資金 107百万円
出資会社 日立造船株式会社
株式会社日本政策投資銀行
株式会社デンソー
日立オートモティブシステムズ株式会社
日本無線株式会社
NECソリューションイノベータ株式会社
古野電気株式会社
代表者 小澤秀司

◆ お問い合わせ ◆ 

弊社、またはサービスに関するお問い合わせはこちらからお願いします。

アクセス